main.img2
main.img1
洋服のお直し・リメイクなら
鎌倉にあるアトリエ路はお洋服のお直しやリメイク専門店です。
Concept

裾上げサイズを調整しお手持ちの洋服をお直しして長く着ていただけるようにします

洋服裏地が切れてしまい、長らく着ていないジャケットがある」「ファスナーが壊れてしまったスカートが家にあるが、もったいなくて捨てられない」など、着なくなってしまった洋服がございましたら、お直しなどで再び洋服を着られるようにサポートしています。自分で何とか修繕しようと試みても、縫い目が目立ったり、うまく補修できなかったりと、なかなかうまくいかないものです。鎌倉にて長くオーダー品の洋服を製作したり、ほつれなどを修繕したりしてきましたので、お客様の幅広い悩みやご要望にも柔軟に対応できます。

例えば、デニムにも流行のシルエットや色があるため、気がつけば身に着けなくなったデニムが自宅に眠っているときは、それらの生地を使いバッグにつくり替えるなどして、別のものとしてお客様に長く使っていただけるようにしています。

Special

穴が開いてしまったお気に入りの洋服をプロの確かな技で目立たなくします

「シフォン素材のスカートが破けてしまった」「転んでお気に入りのズボンに穴を開けてしまった」など、プロの技で穴の開いた部分をきれいにお直ししています。洋服の外側にある生地が破れたりほつれたりした場合は、直しても縫い目が目立ってしまうため、自力で適切に修繕するのは難しいことがほとんどです。とはいえ、お気に入りだったり、買ったばかりだったりすると、もったいなくてなかなか捨てられないものです。また、ものを大切にするエコの観点から考えると、着ない洋服をむやみに捨てるのは気が引けます。

だからこそ、着られる状態に直して長く身に着けていただけるようにサポートしています。これまでにも、多くの洋服を修繕してきた経験が豊富にございますので、直しをする洋服の素材や直し方を工夫することで、破れやほつれがほとんど目立たないくらいきれいに仕上げます。

お気軽にお電話でご連絡ください

0467-44-0740

0467-44-0740

10:00~18:00

神奈川県鎌倉市山崎1182-4

Q&A

おばあさまやお母様から譲り受けた大切な着物を別のものにつくり替えています

  • ボトムのウエストサイズを大きくすることは出来ますか?

    ボトムのサイズアップのお直しは承っております。

    多少のデザイン変更や生地を足すことがございます。

    まずは一度ご相談くださいませ。

  • 何十年も前に購入した服を今風にリメイクしたいのですが・・・?

    肩パッドを薄くしたり厚くしたり、パッドをすべてなくしたり、肩幅の変更や身幅のシルエットを変えたり、また衿のデザインを変更したり、ちょっとした手直しで見違えるようになります。

    詳しくはお電話にて直接お問い合わせ下さい。

Access

最寄り駅からも徒歩で気軽にご来店いただける便利な立地で営業しています

仕事帰りや用事で出かけたついでに気軽にご来店いただけるように、駅チカにて営業しています。「サイズ直しをしてほしい」「家にある布で洋服をつくってほしい」など、洋服についてどんなことでも気軽にご相談いただけます。
sub_img3
店舗名 アトリエ路
住所 神奈川県鎌倉市山崎1182-4
電話番号 0467-44-0740
営業時間 10:00~18:00
定休日 不定休
最寄り 富士見町駅より徒歩で約5分

駅チカにて営業しておりお洋服に関する様々なことを気軽にご相談いただけます

お客様の「ものを大切にしたい」という気持ちを尊重できるように、洋服のお直しやリメイクを行っていますので、洋服について気になることや相談したいことがございましたら、どんなことでも気軽にお問い合わせいただけます。例えば、「祖母が着ていた着物があるが、着物として着る機会がほとんどないので、他のものにつくり替えてほしい」といったご相談を受けることがよくあります。着物は繊細な生地であるため、その特長を活かせるバッグやドレスにすることをご提案しています。
また、ほつれや破れといった修繕にも対応しています。スーツ裏地は薄いため、ちょっとした衝撃で裏地が破けることがあります。裏地が破れているとジャケットを脱いだときにみっともないため、破れをそのまま放置している方も見受けられます。プロのテクニックで、破れた部分が分からないように直します。
About us

スーツやワンピースなどサイズが合わなくなった洋服を美しいシルエットに仕上げます

着なくなったドレスデニムをつくり替えて大切に使えるようお手伝い

自宅のクローゼットに眠っている洋服を新たなものにリメイクしたりお直ししたりすることで、大切に使っていただけるようにサポートする会社を鎌倉にて営んでいます。例えば、デニムには流行のシルエットがあるため、昔よく身に着けていたものでもいつの間にか履かなくなります。また、近頃のデニムは機能性にもこだわっていて、ストレッチ性があり長時間履いていても疲れにくいものが増えています。しかし、古いデニムは生地が硬く身体の動きに合わせて伸び縮みしないため、履き心地が嫌になり身に着けなくなるケースも多いのです。

そこで、新たなものにつくり替えることで身に着けなくなったデニムを愛用できるようにお手伝いいたします。例えば、デニム素材のバッグやポーチにつくり替えるなど、お客様の好みのものやデザインに仕上げてお気に入りの品にします。他にも、穴の開いたデニムのお直しを鎌倉にて受けています。ダメージデニムも流行っていますが、穴の開き方によってはみすぼらしい印象を与えてしまうため、穴が目立たないように仕上げます。

自宅に眠っているブルゾンなどお気に入りのアイテムにおつくりします

いつの間にか着なくなってしまったブルゾンやジャケットなどのアウターを、再び身に着けられるようにリメイクやお直しを行います。「肩パッドが入っているブルゾンを持っているが、流行遅れなので着られない」「体形が変わって、身に着けるときつい」など、着なくなってしまったが、もったいなくて捨てられない、いつか着るかもしれないと思っている洋服を、再びお気に入りとなるように仕上げています。一時期、パットが入っているアウターが流行しましたが、それらは流行遅れとなってしまったため、パッドをきれいに取りはずすだけでもアウターのシルエットがかなり変わってきます。

また、ジャケットの丈が長すぎて流行遅れのように見えるのが気になる場合には、丈を詰めたり、横幅を出したりして今の体形に合わせたシルエットに仕立てます。ファスナーの付け替えにも対応しています。長年身に着けていると、ファスナーが劣化して壊れてしまうことがあります。ファスナーを付け替えるのは簡単ではないため、プロにお任せいただくときれいに仕上げています。他にも、ご希望に応じてお気に入りだったアウターを他のものにつくり替えいたします。